Sponsored Links

9月7日の「爆報!THE フライデー」は「あの人は今…転身SP」!

 

「清原2世」と呼ばれた玉野宏昌さんが出演されるようです。

 

今回は、「清原2世」と呼ばれた玉野宏昌さんに注目してみました。

玉野宏昌さんのプロフィール

出典 ZAKZAK

 

玉野宏昌(たまの ひろまさ)さんは1978年6月1日生まれの元野球選手。

 

兵庫県神戸市出身。

 

玉野宏昌さんは小学校2年から野球を始め、神戸弘陵学園高校では1年生からショートのレギュラーで活躍!

 

遠投110mの強肩、50m走5秒9の俊足に加え、2年生からバッティングが開花したことから、走攻守3拍子揃った内野手として注目を集め、1996年のドラフト会議で西武ライオンズから1位指名され入団しています。

 

そして、玉野宏昌さんに用意された背番号は3番でした。

 

西武ライオンズの背番号3番といえば、当時、清原選手が付けていた背番号!

 

しかし、清原選手はFA宣言し、巨人に移籍することが決定的になったため、玉野宏昌さんに期待した西武ライオンズがチームを担ってほしいと玉野宏昌さんを説得したようです。

球団が玉野に用意した背番号は、なんと清原の背番号「3」。西武の顔として活躍してきた清原が、この年FA宣言。ドラフト会議の3日後、巨人に移籍した。球団はチームの未来を担って欲しいと玉野にその背番号を受け継ぐことを望んだ。だが玉野は、清原のようなホームランバッターを期待されるのは、自分には荷が重いと辞退した。それでも球団は背番号「3」を付け、チームの新たな顔になって欲しいと玉野を説得。その熱意に押され、清原の背番号を継承することを受け入れた。

出典 http://www.tbs.co.jp/birth-day/

 

清原選手の背番号を受け継ぐことになった玉野宏昌さんでしたが、プロ入り1年目と2年目は1軍に出場することができず、3年目に1軍に上がっても6試合にしか出場できませんでした。

 

オフには、トニー・フェルナンデス選手が入団したことから背番号が33番に変更!

 

背番号3番のプレッシャーから開放された玉野宏昌さんは、入団4年目に2番バッターとして活躍し、69試合に出場しています。

 

しかし、腰を痛めたことから出場試合数が減少し、2004年のオフには交換トレードで中日ドラゴンズに移籍!

 

2005年は試合に出場することなく、オフに戦力外通告を受け、現役引退しています。

玉野宏昌さんの家族は?

玉野宏昌さんには、3歳年上の嫁の絵里さんと翔大くんという息子がいます。

 

嫁の絵里さんは元モデルの美人で、現役時代から玉野宏昌さんを支えてきたそうです。

 

2011年には、清瀬市に戸建てを購入し、親子3人で暮らしているそうです。

現役引退後は?

現役引退後、玉野宏昌さんは名古屋で宅配の運転手の仕事をしていましたが、玉野宏昌さんの嫁の絵里さんが東京生まれだったため、引っ越した方がいいと思い、知人の紹介で紙関係を取り扱う「ニッセイロールペーパー」という会社に転職し、営業の仕事をしていました。

営業の仕事をやってみて感じたのは、「野球と似ているな」ということでした。いくら頑張っても、数字を出さないと意味がない。何でも結果を出すというのは大変ですよ。ただ、努力した分だけ成績につながりやすい気がしています。野球では苦労しましたから。

主力商品はレシートなどに使われるロールペーパーなので、お客さんはコンビニなどの流通関係。営業車や電車で出かけ、夕方に事務所に戻ります。新規開拓の飛び込み営業は「買ってください」と正攻法でいくのが僕のやり方です。

6人の営業部員で僕が一番の若手。先輩から勉強の毎日です。営業の面白いところは、いろいろな人と会って話ができること。人間観察が好きなんですよ。

出典 ZAKZAK

 

「ニッセイロールペーパー」で営業の仕事をしていた玉野宏昌さんでしたが、転機が訪れます。

 

それは、兄貴分として慕っていた森慎二さんの死でした!

玉野さんと同じ年、ドラ2で入団したのが森慎二投手だった。新日鉄君津から入団した速球派右腕はメジャーリーグにも挑戦。その後、西武投手コーチを務めていた昨年6月、遠征先で体調を崩し、多臓器不全で亡くなった。一緒によく飲みに出掛け、「何でも相談できるお兄ちゃんみたいな存在でした」と突然の死に大きなショックを受けた。

 

森慎二さんの死により、死の価値観が変わった玉野宏昌さんは、以前に取得していたファイナンシャルプランナー(FP)の資格が生かせる「ソニー生命保険株式会社」に2018年2月に転職!

森さんの死に直面し、「僕も結婚して子供がいるので死の価値観が変わって…。保険の知識を持っているので、何か人の役に立てるかなと思いました」とFPの資格を生かせる保険会社への転職を決意した。

出典 https://www.daily.co.jp/

Sponsored Links

最後に

現役時代はあまり活躍できなかった玉野宏昌さんでしたが、プロ野球での挫折が新しい仕事をする上でプラスになっていると感じました。

 

「爆報!THE フライデー」の放送を楽しみに待ちたいと思います。

Sponsored Links