Sponsored Links

顔立ちが、高橋一生さんと激似と話題になっている俳優の大貫勇輔さん!

 

日テレ系ドラマ「高嶺の花」の出演で、注目されていますね。

 

今回は、高橋一生さんと激似と評判の大貫勇輔さんを調べてみました。

大貫勇輔さんのプロフィール

出典 http://enterstage.jp/

 

大貫勇輔(おおぬき ゆうすけ)さんは1988年8月31日生まれのダンサー・俳優。

 

神奈川県座間市出身。

 

身長180㎝、

 

特技はアクロバット、趣味は旅行、映画鑑賞。

 

出身高校は神奈川の相武台高校(現 相模原青陵高校)といわれています。

 

大貫勇輔さんは祖父が体操のオリンピック強化選手、母や伯母も元体操選手という家に生まれ、7歳から母親の経営するスタジオでモダンダンスから入り、クラシック、ヒップホップなどダンスの幅を広げていき、17歳よりプロダンサーとして活動を始めています。

 

2011年には、宝塚歌劇団所属の演出家で紫綬褒章を受章している演出家の小池修一郎さんのミュージカル 「ロミオ&ジュリエット」の死のダンサー役として出演し、2012年には小池修一郎さんのミュージカル「キャバレー」で藤原紀香さんの相手役・クリフ役で出演!

 

2013年には世界的演出家のインバル・ピント氏、アブシャロム・ポラック氏の演出・振付による森山未来さん・満島ひかりさん出演のミュージカル「100万回生きたねこ」に出演。

 

また、同じ2013年には世界的振付師マシュー・ボーン氏演出の舞台「ドリアン・グレイ」のオーディションを受け、見事に主役の座を射止めています。

 

その後も、2015年にはミュージカル「ピーターパン」のフック船長役、2018年のミュージカル「メリー・ポピンズ」のバート役( 柿澤勇人さんとのダブルキャスト)で活躍!

 

テレビドラマとしては、2015年1月期のテレビ朝日系ドラマ「セカンド・ラブ」の一之瀬佑都役、2018年日テレ系ドラマ「高嶺の花」の神宮兵馬役で出演しています。

 

大貫勇輔さんのダンスシーンはこちら

大貫勇輔さんの実家は?

大貫勇輔さんの母親は大貫由紀子さんという方です。

 

大貫由紀子さんは、オールドスタイルのジャズダンサーで日本ジャズダンス芸術協会専務理事、日本振付家協会理事の名倉加代子さんに師事した現代舞踊の名手で、現在は「コスモダンススタジオ」というダンス教室を経営されています。

 

また、大貫由紀子さんは、大貫勇輔さんを産んですぐにリウマチになられ、車いす生活になったもの、頑張って大貫勇輔さんとともに、ダンスが踊れるようになった努力家でもあります。

大貫勇輔さんは結婚している?

大貫勇輔さんはどうやら、まだ結婚はしていないようです。

 

ネットの噂では、大貫勇輔さんの彼女として、元劇団四季で「CATS」や「マンマ・ミーア」、「クレイジー・フォー・ユー」などに出演した柏円(かしわ まどか)さんが噂になったようですね。

 

柏円さんは、劇団四季退団後、「りっち」というお笑いコンビをされていたようですが、「りっち」は現在解散しているようです。

出典 まどかのブログ

 

ただ、柏円さんとは食事に一緒に行っただけのようで、彼女という関係ではないようです。

高橋一生と激似!

大貫勇輔さんは高橋一生さんと似ていると話題になっています。

 

そこで、二人を比較してみました。

 

出典 https://tutomenin.com/(左:大貫勇輔さん)

出典 話題ラボ(右:高橋一生さん)

 

これ激似です!

「大貫さんの顔が高橋一生に激似じゃない?」「見てた母親が“偽物の高橋一生”って言ってて笑った」「似すぎてて気味悪いレベル」「一瞬、高橋さん出演してたんだって勘違いするぐらい似てる」「“高橋二生”かと思った」「クシャって笑うところがマジで瓜二つ」「めっちゃ顔がタイプだし、これからドラマ見ようかな」「推し俳優が増えてしまった」「やっと大貫さんが注目されてうれしい!」といった声が続出した。

出典 日刊大衆

最後に

大貫勇輔さんは、あまりテレビドラマに出演していなかった俳優ですが、ミュージカルなどの舞台では知られた存在の方!

 

海外の演出家からの評判も高く、テレビドラマなどでブレイクしそうですね。

Sponsored Links