Sponsored Links

俳優の小野寺昭さんが、7日午前4時45分頃、長野県の北アルプス燕岳の山荘内の階段で足を踏み外して転倒し、頭を打ったため、ヘリコプターで救急搬送されたそうです。

 

ヘリコプターで救急搬送された小野寺昭さんは、松本市内の病院に搬送され、外傷性くも膜下出血と診断されたそうですが、意識があり、軽症のため、2週間ほどで退院できるようです。

 

小野寺昭さんといえば、「太陽にほえろ!」の殿下役で有名ですよね。

 

今回は、長野県の北アルプス燕岳の山荘内で転倒してしまった小野寺昭さんに注目しました。

小野寺昭さんのプロフィール

出典 https://seikatuchie.com/

 

小野寺昭(おのでら あきら)さんは1943年9月19日生まれの俳優。

 

北海道帯広市出身。

 

帯広三条高校卒業。

 

身長173㎝。

 

フロム・ファーストプロダクション所属。

 

本名も小野寺昭さんです。

 

小野寺昭さんのお父さんが地方公務員をしながら、アマチュア劇団を主宰していたことで、俳優を目指すようになり、高校卒業後に東京で児童劇団を主宰していた、お父さんの元劇団仲間を頼って上京。

 

俳優座養成所を受験しますが、受験に失敗したため、劇団「やまいも」に参加し、NHKの人形劇「チロリン村とくるみの木」の人形操作を最終回まで担当していました。

 

その後、劇団東京芸術座に所属し、端役で経験を積み、1969年、TBSポーラテレビ小説「パンとあこがれ」で正式にデビュー。

 

「パンとあこがれ」に出演した時は、25歳で17歳を演じたそうです。

 

1972年、日本テレビ系刑事ドラマ「太陽にほえろ!」の島刑事(殿下)役でブレークし、女性から絶大な人気を得ています。

 

出典 https://nikki69.com/

 

「太陽にほえろ!」には8年間出演し、1980年に第414話「島刑事よ、永遠に」で交通事故で殉職し、番組を卒業しています。

 

1978年、NHK大河ドラマ「黄金の日日」小西行長 役で出演。

 

1980年~1981年、NHKドラマ「御宿かわせみ」神林東吾 役で出演。

 

1982年~1983年、NHKドラマ「御宿かわせみ」神林東吾 役で出演。

 

1985年、TBS系ドラマ「毎度おさわがせします」大沢周一 役で出演。

 

1996年~2000年、映画「釣りバカ日誌シリーズ」に出演。

 

1997年、 NHK大河ドラマ「毛利元就」内藤興盛 役で出演。

 

2000年、NHK大河ドラマ「葵 徳川三代」京極高次 役で出演。

 

2006年、日本テレビ系ドラマ「14才の母」中谷栄三 役で出演。

 

2014年、映画「猫侍」米沢清兵衛 役で出演。

 

2018年、映画「レフトフライ」北条壮一郎 役で主演。

小野寺昭さんは大学教授?

小野寺昭さんは、2007年4月から兵庫県伊丹市にある大阪芸術大学短期大学部広報学科(現在はメディア・芸術学科)教授に就任されています。

 

メディア・芸術学科は、社会に大きな影響力を持つメディアの世界において、さまざまな情報を発信できる人材の育成を教育目標としているそうです。

本学科は、一般教養を土台に、「メディア」「舞台芸術」「ポピュラー音楽」「声優」「ポピュラーダンス」という幅広いジャンルのコースがあります。講師陣も現役の方を中心に、それぞれの専門分野で30~40年携わってこられたプロの方が教えているというのも大きな特徴のひとつです。その中で自分を発見し、自分はどういう表現者になれるのか、この2年間で自分自身を知ってほしいと思っています。パフォーマンス系の授業で基礎の理論をしっかり習得し、それぞれの技術を磨くことはとても大切なことですが、卒業し社会に出たときに他人とコミュニケーションがとれるかどうか、協調性をもって人と接することができるかどうかなど、人間力を身につけることも大事だと感じています。

出典 大阪芸術大学短期大学部メディア・芸術学科教授より

 

小野寺昭さんは、自らの経験を生かして週に3日学生たちを指導しているそうで、現在は学科長にもなっています。

小野寺昭さんは山好き?

小野寺昭さんは52歳の頃にロケで九州・霧島山の韓国岳に登ったのをきっかけに登山を始め、日本百名山の中の半分近くを制覇しているようです。

 

BSフジでは「絶景百名山」のナレーションを担当し、1998年には「ぼくの山登り いつも雨」を出版するなど山好きの方のようです。

最後に

小野寺昭さんは、山荘内の階段で足を踏み外して転倒されたようですが、軽症で良かったですね。

 

年を取ると、ちょっとした転倒が大きな事故につながります。

 

日本百名山制覇を目指しているそうですが、健康に留意していただきたいと思います。

Sponsored Links