Sponsored Links

ガンバ大阪は7月23日付で、レヴィー・クルピ監督とマテルヘッドコーチとの契約を解除し、宮本恒靖U-23監督のトップチーム監督就任、實好礼忠ユース監督の U-23監督就任を発表しました。

 

今期から招へいされたクルピ監督は、16位に低迷しているチームの責任をとって契約解除されてしまったのですね。

 

後任の宮本恒靖監督の采配はどうなんでしょうね。

 

今回はガンバ大阪のトップチーム監督に就任した宮本恒靖さんに注目しました。

宮本恒靖さんのプロフィール

出典 http://jf-2016.com/

 

宮本恒靖(みやもと つねやす)さんは1977年2月7日生まれの41歳。

 

大阪府富田林市出身。

 

身長176cm、体重 72kg。

 

父親の宮本恒明さんは元関西電力常務取締役で独立行政法人造幣局監事を経て、一般財団法人関西電気保安協会理事長を2016年に退任しています。

 

母親の宮本弘子さんは、元堺市市民人権局理事・教育委員会学校教育部長。

 

富田林市立伏山台小学校5年生の時からサッカーを始め、大阪府立生野高校時代はガンバ大阪のユースチームに所属。

 

1993年にはU-17日本代表に選ばれ、FIFA U-17 世界選手権に出場し、ベスト8に貢献しています。

 

1995年にガンバ大阪のトップチームに昇格。

 

高校卒業後は同志社大学経済学部に入学。

 

1997年、FIFA ワールドユース選手権に出場し、ベスト8入り。

 

2002年、FIFA ワールドカップの大会直前の練習試合で鼻骨骨折し、フェイスガードを付けてFIFA ワールドカップに出場し、海外メディアから、バットマンといわれ、注目されました。

 

2006年、FIFA ワールドカップに出場。

 

2007年、オーストリア 1 部リーグ・レッドブルザルツブルクに移籍。

 

2009年1月、ヴィッセル神戸に移籍。

 

2011年12月、現役引退を発表。

 

宮本恒靖さんは、中学、高校、所属クラブ、A代表で、いずれもキャプテンを務め、Jリーグ通算337 試合出場し8得点、オーストリアブンデスリーガ通算21試合出場しています。

 

2013年には、日本人の元プロサッカー選手として初のFIFAマスター修了。

宮本恒靖さんの家族は?

宮本恒靖さんは2001年8月1日に光子さんという2歳年上の高校の先輩の女性と結婚しています。

 

また、長男・恒凛(こうりん)君、長女・馨子(かおりこ)ちゃんという2人の子供がいます。

 

宮本恒靖さんの嫁さんの光子さんの画像はネットに流出していますね。

出典 http://芸能人子供の名前最新まとめ.com

 

宮本恒靖さんの隣が光子さんのようです。

宮本選手が高校1年生のときに、当時3年生だった奥様に告白し、それから8年越しの愛を実らせて結婚されました。ちなみに入籍日は、宮本選手が奥様に告白した日(たしか8月1日だったような・・・)だそうですよ。奥様はモデルやタレントなどの有名人ではありませんが、とても綺麗で、頭も良く、社長令嬢なんだそうです。

出典 ヤフー知恵袋

最後に

宮本恒靖さんがいくら名監督であっても、プレーするのは選手です。

 

いかに、選手をやる気にさせるかが、宮本恒靖監督の腕の見せどころです。

 

頑張ってほしいですね。

Sponsored Links