Sponsored Links

9月近くになると、プロ野球も外国人の去就が話題になります。

 

今日もネットを見ていると、阪神のウィリン・ロサリオ内野手、マルコス・マテオ投手、ディエゴ・モレノ投手の退団が濃厚というニュースがありました。

 

1年目のウィリン・ロサリオ内野手やディエゴ・モレノ投手はともかく、昨年最優秀中継ぎのタイトルを獲得したマルコス・マテオ投手も退団してしまうのでしょうか?

 

今回は、退団濃厚という報道があったマルコス・マテオ投手に注目しました。

マルコス・マテオ投手のプロフィール

出典 https://www.daily.co.jp/

 

マルコス・マテオ投手は、1984年4月18日生まれの34歳の投手。

 

ドミニカ共和国・サン・クリストバル州サバナ・グランデ・デ・パレンケ出身。

 

身長188cm、体重107kg、右投右打。

 

サンタアナ高卒業。

 

2005年2月にシンシナティ・レッズと契約。

 

2007年9月、シカゴ・カブスへ移籍。

 

2010年8月9日、サンフランシスコ・ジャイアンツ戦でメジャーデビュー。

 

2015年1月にサンディエゴ・パドレスに移籍。

 

2015年12月、阪神タイガースに入団。

 

背番号は38番。

マルコス・マテオ投手の阪神タイガースでの成績

2016年

登板数52 1勝3敗20セーブ7ホールド 投球回55 被本塁打2 四死球26 奪三振56 防御率1.80

 

2017年

登板数63 7勝4敗0セーブ36ホールド 投球回59 被本塁打2 四死球20 奪三振62 防御率2.75

 

2018年

登板数17 0勝1敗0セーブ4ホールド 投球回14.2 被本塁打2 四死球12 奪三振13 防御率6.75

 

明らかに、2018年は防御率が悪すぎで、2回登録が抹消されています。

マルコス・マテオ投手は結婚している?

マルコス・マテオ投手は、2018年4月26日、ドミニカ共和国に住む夫人の出産へ立ち会うため、一時帰国しています。

 

マルコス・マテオには、2018年に生まれた子供を入れて6人もの子供がいるそうです。

マルコス・マテオ投手の年棒は?

マルコス・マテオ投手は2017年に最優秀中継ぎのタイトルを獲得したこともあり、2018年の年棒は8000万円増の年俸1億9000万円となっていました。

 

ドリス選手が2018年の年棒が1億2500万円となっていたことからも、マルコス・マテオ投手の年棒が高いというが分かります。

最後に

マルコス・マテオ投手は陽気なドミニカンとして、好かれていた選手ですが、年棒の割には働いていないので、解雇も仕方がないでしょう。

 

また、新しい選手を探してくることになりそうです。

Sponsored Links