Sponsored Links

8月4日の「サワコの朝」のゲストは歌手の研ナオコさん!

 

「サワコの朝」では、中島みゆきさんの話、野球や相撲などのスポーツ観戦の話などをするようですね。

 

今回は、「サワコの朝」に出演する研ナオコさんに注目しました。

研ナオコさんのプロフィール

出典 http://yumeijinhensachi.com/

 

研ナオコさんは、1953年7月7日生まれの歌手、タレント。

 

静岡県伊豆市出身。

 

身長162㎝ 。

 

本名は野口なを子

 

所属事務所は田辺エージェンシー

 

天城湯ヶ島町立天城中学校を経て、静岡県立三島南高校中退。

 

実家は静岡県の兼業農家で、父親は長距離トラックの運転手をされていたようです。

 

子供の頃から歌うことが大好きで、12歳の頃に静岡放送の「のど自慢大会」に参加して、「悲しい酒」を歌い、合格。

 

高校1年生の時に学校を中退し、上京。

親戚のおじさんが宝塚の照明をやっていて、新しいレコード会社のオーディションを薦められて、高校1年で学校を辞め、親の反対を押し切って上京したんです。

学校には「両親は賛成」、両親には「学校は賛成」と言いました。

正直なところ、親に楽をさせてあげたい、築100年の家を建て直したい、という思いがあったんです。

出典 サンディエゴゆうゆう

 

1971年、「大都会のやさぐれ女」でデビュー。

オーディションを受けて、1年くらい経ってデビューしたんです。でも、あまり売れず、マネージャーと夜行列車に乗って全国キャンペーンをしました。レコード、色紙、カラオケテープを持って、毎日レコードジャケットと同じ服を着て、スナックに飛び込み営業。2か月お風呂に入らなかったこともあるし、北海道や東北の冬は雪が深いのできつかったですよ。

出典 サンディエゴゆうゆう

 

1973年、TBS系ドラマ「時間ですよ」に出演。

 

1974年、映画「夜の灯」に出演。

 

1975年、「愚図」がヒットし、FNS歌謡祭で最優秀歌謡音楽賞を受賞。

「愚図」との出会いが転機となりました。75年に「愚図」がヒットして、やっと歌手として認めてもらえたんです。それまではタレントとしか見てもらえなかった。この曲がなければ、歌手の研ナオコは存在していないと思います。

出典 サンディエゴゆうゆう

 

1976年、中島みゆきさん作詞作曲の「あばよ」がヒットし、日本レコード大賞歌唱賞などを受賞。

 

1976年~1986年、日本テレビ系バラエティ番組「カックラキン大放送!!」に出演。

 

1977年、不祥事により約半年間芸能活動を自粛。

 

1978年、「かもめはかもめ」で日本レコード大賞金賞を受賞。

 

1981年、日本テレビ系ドラマ「私はタフな女」森田深雪 役で主演。

 

1982年、桑田佳祐さん作詞、作曲の「夏をあきらめて」で日本レコード大賞金賞受賞。

 

1983年、急性尿路感染症で入院。

 

1985年、田原俊彦さんとのデュエットソング「夏ざかりほの字組」がヒット。

 

1993年、声帯ポリープを手術。

 

1994年、胆のう摘出手術。

 

2001年、『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』で、歴代女性初のチャリティーマラソン完走。

 

2008年、映画「20世紀少年」ジジババ 役で出演。

 

2017年、舞台で転倒して右大腿骨頸部を骨折。

研ナオコさんは橋本病を患っている!

研ナオコさんは54歳の時から橋本病という病気を患っているそうです。

橋本病は、甲状腺に慢性の炎症が起きている病気です。

その炎症の原因は、自己免疫というものです。

免疫とは、本来ならば外敵から自分の体を守る働きを持つものですが、それが逆に自分の体に反応してしまっている状態を自己免疫と言います。

橋本病の場合は、自分の免疫系が自分の甲状腺に反応してしまい、その結果、甲状腺に炎症が起きている状態なのです。

橋本病の場合、甲状腺に炎症があるだけでは、特に問題はありません。

ほとんどの橋本病の患者さんは、ただ甲状腺が腫れているだけで、甲状腺機能は正常です。

ただし、炎症が進むと甲状腺の働きが低下してくることがあります。

さらに、経過中に甲状腺ホルモンが高くなることもあり、バセドウ病と間違えられることがあります。

橋本病は、中年女性の10人に1人はいると言われています。

出典 https://eonet.jp

大半の橋本病では甲状腺機能低下症をきたします。すなわち、甲状腺ホルモンの分泌が低下し、代謝が悪くなります。具体的には「倦怠感」「むくみ」「便秘」「脈がゆっくりになる」「脱毛」「低体温」「声がかすれる」「眠気」「やる気がでない」「体重増加」「寒がり」「月経異常」「不妊」など、さまざまな症状が起こります。

出典 マイナビニュース

 

研ナオコさんは、甲状腺ホルモン薬を内服して、症状を安定させているようですが、治る病気ではないようです。

研ナオコさんの家族は?

研ナオコさんは1987年7月7日に7歳年下の野口典夫さんと結婚しています。

出典 http://i-article01.com/

 

いわゆる、できちゃった結婚で、10月29日には長男の倹太さんが生まれています。

 

また、1989年8月8日には、現在歌手のひとみさんが誕生しています。

 

なお、研ナオコさんの旦那の野口典夫さんは、三井大介の芸名で活動していた元俳優で、テレビ番組制作会社「スタッフ・アズバーズ」のアシスタント・プロデューサーを経て、現在はケンズファミリーという芸能事務所の社長をされています。

 

野口典夫が社長を務めるケンズファミリーは 田辺エージェンシーの関連会社で、研ナオコさんとも提携しているようです。

最後に

研ナオコさんは阿川佐和子さんと同い年のようですね。

 

楽しいトークが期待できそうです。

 

放送を待ちたいと思います。

Sponsored Links