Sponsored Links

女優の菅野美穂さんが第2子を妊娠しているそうです。

 

菅野美穂さんは、2015年8月13日に長男を産んでいますよね。

 

次は女の子なんでしょうか?

 

今回は、第2子を妊娠していることが分かった菅野美穂さんに注目してみました。

菅野美穂さんのプロフィール

出典 http://wol.nikkeibp.co.jp/

 

菅野美穂さんは1977年8月22日生まれの40歳。

 

埼玉県坂戸市出身。

 

本名は堺美穂。

 

血液型はAB型。

 

所属事務所は研音。

 

夫は俳優の堺雅人さんです。

 

淑徳与野高校を経て、淑徳大学国際コミュニケーション学部中退。

 

菅野美穂さんは、1992年にテレビ朝日系バラエティ番組「桜っ子クラブ」の番組内ユニット「桜っ子クラブさくら組」のオーディションに合格して、芸能界デビュー。

 

1993年、テレビ朝日系ドラマ「ツインズ教師」小日向恵子 役でドラマデビュー。

 

1995年、NHK連続テレビ小説「走らんか!」三浦真理 役で出演。

 

1996年、テレビ朝日系ドラマ「イグアナの娘」青島リカ 役で主演。

 

2000年、映画「守ってあげたい!」安西サラサ 役で主演。

 

2002年、映画「化粧師 KEWAISHI」でヒロイン青野純江を演じ、報知映画賞助演女優賞を受賞。

 

2002年、関西テレビドラマ「アルジャーノンに花束を」遠矢エリナ 役で出演。

 

2007年、日本テレビ系ドラマ「働きマン」松方弘子 役で主演。

 

2009年 – 2011年NHKドラマ「坂の上の雲」正岡律 役で出演。

 

2013年、映画「奇跡のリンゴ」木村美栄子 役で出演。

 

2017年、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」川本世津子 役で出演。

NUDITY ( ヌーデティー)がベストセラー

菅野美穂さんは、1997年8月22日の20歳の誕生日に、ヘアヌード写真集「NUDITY( ヌーデティー)」を発売しています。

 

撮影当時、菅野美穂さんは10代のアイドルでしたが、1991年に宮沢りえさんが「Santa Fe」を発売して以来、1990年代は川島なお美さんや樋口可南子さん、高岡早紀さん、葉月里緒奈さんなどヘアヌード写真集ブームでした。

 

菅野美穂さんのヘアヌード写真集「NUDITY( ヌーデティー)」は、前日朝にスポーツ紙によってスッパ抜かれたり、ある週刊誌のグラビアに写真を掲載されたりと色々とあったようですが、スキャンダル効果もあり、「NUDITY( ヌーデティー)」は80万部を超えるベストセラーになっています。

先ごろ、NHK朝ドラでヒロインも演じた田畑智子(30)がヘア写真集を出版。今でこそ大きな話題にならないが、91年に宮沢りえが「Santa Fe」を発売して以来、90年代はヘアヌード写真集ブームが続き、仕掛け人が次に誰を脱がせるかを競う一方、マスコミは写真をスッパ抜くことに必死になった。そんな時代に大問題になったのが菅野美穂(34)。

菅野がヘアヌード写真集「NUDITY」を発売したのは20歳の誕生日97年8月22日のこと。カメラマンは宮澤正明。すべて極秘に進められて前日21日、誕生パーティーで華々しく発表されるはずだった。だが、予期せぬ事態が起きた。

21日朝、スポーツ紙が「菅野ヘアヌード写真集あす緊急発売」とスッパ抜き、ある週刊誌のグラビアにも当時まだアイドルだった菅野の過激なヘア写真が掲載された。

全144ページのうち50ページ弱がオールヌード。全裸でシャワーを浴び、濡れた裸体をタオルで拭く一部始終、ベッドに横たわるシーンも。薄目を開け、頬は紅潮、口を半開きにして汗ばんだ体……。まさに“官能”写真だった。

若々しく鮮烈なりえの写真集と対照的なセクシーショットがどんな経緯で撮られたか、話題になり、誕生パーティーに報道陣が殺到。会場にはピリピリとした空気が張り詰め、菅野は今にも声を震わせて泣きそうで「テレビ、新聞、雑誌上での内容の公開は一切ダメ」と怒りをあらわにした。

それでも、翌22日には新宿・紀伊国屋書店に開店前から300人の行列ができ、写真集は初版10万部が即日完売した。

このままなら菅野の過激写真集と語り継がれるだけで終わったかもしれない。4日後の25日。菅野は写真の漏洩を許すことができず、急きょ会見を開いた。写真を無断で掲載したスポーツ紙、雑誌に対して抗議するためで、所属事務所は告訴も辞さずの姿勢だった。

しかし、殺到したマスコミの興味の中心はそんなところにない。なぜ宮澤氏が写真を撮ることができたのか、事務所に強要されたのかと質問が集中。菅野は「10代の本当の私を記録しておきたいと思った」と語るのが精いっぱいで、いきなり両手で顔を覆って号泣した。

実は写真集は自費出版で、出版社社長、出版プロデューサーの高須基仁氏、宮澤氏によって制作されたものだった。結論からいえば、菅野が制作サイドに乗せられ、菅野が宮澤氏を信頼して撮らせたもので、新聞、雑誌の掲載は菅野側に相談なく、制作側がPR優先で進めたものだった。知らないのは菅野だけ。しかし、スキャンダル効果で写真集はバカ売れし、50万部の追加予約が入ってベストセラーに。後に事務所の承諾なしに版元が無断で増刷した28万部、金額にして4億円の印税を巡るトラブルも起きた。

菅野はその後、大手事務所に移籍して女優として大きく成長した。あの14年前のスキャンダルがなければ、今の菅野があったかどうか。

出典 日刊ゲンダイ

ヌーデティー画像36枚?

菅野美穂さんを検索すると、このヘアヌード写真集と関係あると思われるヌーデティー画像36枚というキーワードが出てきます。

 

何のことかと思って調べてみました。

 

何とネット上で菅野美穂さんの画像が見ることができちゃいます。

 

でも、そのうち消されるとは思いますが…

 

気になる方はコチラ

 

「NUDITY( ヌーデティー)」に関しては、今でもアマゾンなどで販売されていますよ!

菅野美穂の若い時の写真が、初々しくて良かったです。
画像がもう少し綺麗だと更に良かったです。

 

実にエロい。ピンぼけ気味なのも良い。女性のプライベートってこんな感じなのかな。ありがとうございました

 

お薦めの一冊。菅野美穂の魅力が満載。今でも若々しいですが、実際に若々しいときの写真集。

 

菅野さんも結婚去れてから改めてこの作品を見ると凄いなぁ~って思います。

 

有名な写真集ですが、当時20歳の菅野美穂さんがとても美しいです。
撮影は19歳だったか?まだ少女の面影が残っています。
グラビア的なヌードではなく菅野美穂さんの日常の姿をそのまま写した、自然な表情です。
そのせいかこの写真集は今見ても瑞々しく、色あせていないと感じます。
今で言うおしゃれヌードの部類かな。被写体が綺麗な女の子だから許される世界観。

Sponsored Links

最後に

菅野美穂さんは、現在40歳ですが若々しいですよね。

 

菅野美穂さんと堺雅人さんのお子さんだったら、きっと可愛い子だと思います。

 

妊娠おめでとうございます。

Sponsored Links