Sponsored Links

「ポケモン」のオーキド博士役やナレーション、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」のジョセフ・ジョースター役などで知られる声優の石塚運昇さんが13日、食道がんのため亡くなったそうです。

 

なお、所属事務所の青二プロダクションによると、通夜・告別式は親族のみで執り行い、お別れの会の開催は遺族の意向もあり、後日報告するようです。

 

今回は、食道がんで亡くなった石塚運昇さんについて調べてみました。

石塚運昇さんのプロフィール

出典 https://www.aoni.co.jp

 

石塚運昇(いしづか うんしょう)さんは、1951年5月16日生まれの享年68歳。

 

本名読みは いしづか ゆきのりさん。

 

福井県勝山市出身。

 

福井県立勝山高校卒業。

 

勝山高校時代に初めて人前で芝居をしたのがきっかけとなり、役者として活動を開始しています。

 

野沢那智さんが1963年に設立した劇団薔薇座を経て、1975年から1988年までシェイクスピア・シアターに所属していました。

 

1984年、フジテレビ系アニメ「よろしくメカドック」で声優デビューし、舞台活動と並行して、徐々に声優やナレーションの活動を増やしていきます。

 

アニメでは、「ポケットモンスター」シリーズのオーキド博士役やナレーション、「カウボーイビバップ」のジェット・ブラック役、「ワンピース」の黄猿役、「名探偵コナン」の中森銀三役、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」のジョセフ・ジョースター役などを担当。

 

映画ではケヴィン・スペイシーやデヴィッド・カルーソ、リーアム・ニーソンなどを担当。

 

また、「報道ステーション」や「新・どっちの料理ショー」などのナレーションや唐十郎さんの「愛の乞食」、ハロルド・ピンターの「ナイトスクール」などの舞台にも出演していました。

 

石塚運昇さんの渋い声の動画はコチラ

「99.9-刑事専門弁護士-」では顔出し?

松本潤さん主演のTBS系ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」で、石塚運昇さんはオープニングのナレーションを担当されていました。

 

この「99.9-刑事専門弁護士-」の最終回で、石塚運昇さんは裁判長役で出演されているそうです。

 

出典 http://tetsutyler.com/

最後に

石塚運昇さんはシェイクスピア・シアター出身だけあって、さすがに良く通る渋い声ですね。

 

ネットでも、石塚運昇さんの死を惜しむ声が多いですよね。

 

つつしんで、石塚運昇さんには哀悼の意を表したいと思います。

Sponsored Links