Sponsored Links

楽天イーグルスの古川侑利(ふるかわ ゆうり)投手が、5年目で待望の初勝利を挙げたそうです。

 

良かったですね。

 

先日のDeNA戦でも、150キロの速球を投げていて、イキのいいピッチャーだと思っていましたが、交流戦の巨人戦で初勝利を挙げることができました。

 

古川侑利投手は、まだ5年目のピッチャーなので、将来有望ですね。

 

今回は待望の初勝利を挙げた古川侑利投手に注目してみました。

古川侑利投手のプロフィール

出典 楽天イーグルス

 

古川侑利投手は、1995年9月8日生まれの22歳の楽天イーグルスの投手。

 

出身は佐賀県武雄市。

 

身長178cm、体重78kg、右投げ右打ちです。

 

武内小学校3年の時から軟式野球を始め、武雄北中学校で投手と三塁手を務め、3年の時に佐賀県大会に出場。

 

佐賀県立有田工業高校に進学し、1年夏よりベンチ入り。

 

古川侑利投手は2年秋からエースとなり、冬から春にかけて体力強化に励んだ結果、球速が10km/h近く上昇、変化球の制球も向上し、佐賀県内屈指の本格派右腕として注目を集めるようになります。

 

そして、有田工業高校は古川侑利投手の活躍もあり、3年夏の佐賀県大会を勝ち抜き、学校創立114年目にして初の甲子園出場を果たしています。

 

甲子園出場を果たした有田工業高校は、1回戦で大垣日本大学高校と対戦し、古川侑利投手が最後の打者に自己最速の148km/hの速球を投じ、三振に仕留め勝利を収めています。

 

しかし、有田工業高校は2回戦の常葉学園菊川との試合に敗れ、甲子園を後にしています。

 

その後、古川侑利投手は9月にプロ野球志望届を提出し、2013年10月24日に行われたドラフト会議で、楽天イーグルスから4位で指名され、入団しています。

古川侑利投手の成績

年度 試合数 勝利数 負数 奪三振 防御率
2014年 2 0 0 1 4.50
2016年 6 0 0 4 7.71
2017年 5 0 2 15 4.15
2018年 1 0 1 2 5.40

(2018年6月4日現在)

 

古川侑利投手の成績を見ると、試合数が少ないことが分かります。

 

昨年までは、それほど出場機会を与えられていなかった投手でしたが、急成長した投手なのでしょうね。

Sponsored Links

古川侑利投手は結婚していた!

まだ、22歳の古川侑利投手ですが、2017年12月24日のクリスマスイブに一般女性の方と結婚しています。

 

彼女の名前は未和さんというそうですが、古川侑利投手は、奥さんにプロ初勝利を早くプレゼントできるように頑張り、チームの優勝に貢献したいと球団を通じコメントしていたようです。

最後に

古川侑利投手はドラフト4位ながら、高卒5年目で初勝利を挙げることができました。

 

昨年のクリスマスイブに彼女と結婚したことも、大きな発奮材料になっていることでしょう。

 

でも、何より大きかったのは、自分を信じて努力を重ねてきたことだと思います。

 

古川侑利投手、今後も勝利を積み重ねられるように頑張ってくださいね。

Sponsored Links