Sponsored Links

昨年のプロ野球で日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスが、今年は3位と苦しんでいます。

 

昨年抑えで活躍したサファテ、最優秀中継ぎ投手のタイトルに輝いた岩崎投手、最多勝のタイトルを取った東浜投手など、投手に怪我人が続出しており、投手陣は火の車状態です。

 

そんな福岡ソフトバンクホークスにキューバ出身のアリエル・ミランダ投手が入団しました。

 

今回はアリエル・ミランダ投手に注目してみました。

アリエル・ミランダ投手とは?

出典 http://news.livedoor.com/

 

アリエル・ミランダ投手は1989年1月10日生まれの29歳の投手。

 

キューバ共和国 ハバナ州出身で、身長188cm、体重86kgのサウスポー。

 

カミロ・シエンフエゴス高校卒業。

 

2007年から2013年まではキューバの国内リーグでプレーしていましたが、キューバから亡命し、2015年5月にボルチモア・オリオールズとマイナー契約しています。

 

2016年7月にシアトル・マリナーズ戦でメジャーデビューを果たしています。

 

2016年7月31日には、ウェイド・マイリー選手とのトレードでシアトル・マリナーズに移籍。

 

8月にメジャーに昇格し、先発ローテーションに入り、2016年は5勝2敗、防御率3.54の成績を挙げています。

 

2017年は主に先発し、8勝7敗、防御率5.12の成績を残し、2018年7月4日に自由契約となりました。

 

メジャー通算13勝9敗、防御率4.72で、最速152キロのフォーシームに加え、変化球としてスプリット、チェンジアップ、スライダーを持つ投手のようです。

 

決め球はスプリットとスライダーのようですね。

アリエル・ミランダ投手のメジャーでの成績

2016年

オリオールズ 試合数1 0勝0敗 投球回2.0 安打4 四球0 死球0 三振4 防御率13.5

マリナーズ 試合数11 5勝2敗 投球回56.0 安打43 四球18 死球0 三振40 防御率3.54

 

2017年

マリナーズ 試合数31 8勝7敗 投球回160.0 安打140 四球63 死球5 三振137 防御率5.12

 

2018年

マリナーズ 試合数1 0勝0敗 投球回5.0 安打6 四球4 死球0 三振5 防御率1.8

 

四球で自滅するタイプではないようですが、防御率があまりよくありませんね。

 

動く球のピッチャーではなく、フォーシームのピッチャーだからでしょうか。

 

また、キューバから亡命したピッチャーというのも気になります。

 

アリエル・ミランダ投手の動画はこちら

アリエル・ミランダ投手の背番号と年俸は?

福岡ソフトバンクホークスでのアリエル・ミランダ投手の背番号は19番、年俸は1年契約で4000万円のようです。

 

元メジャーリーガーの割にはお安い買い物をした感じですね。

 

福岡ソフトバンクホークスでは先発・リリーフ両方できると考えているようですが、アリエル・ミランダ投手は主に先発でプレーしてきた選手だけに、リリーフの適正は不明です。

Sponsored Links

最後に

アリエル・ミランダ投手が日本で活躍できるかは未知数ですね。

 

メジャーでは今一つだったピッチャーでも、日本で活躍する場合もありますからね。

 

ただ、球を動かすピッチャーではないので、ホームランを打たれるケースも多いような気がします。

Sponsored Links