Sponsored Links

吉沢亮さんが主演する映画「あのコの、トリコ。」の主題歌「トリコ」のMVに、映画「あのコの、トリコ。」に出演している新木優子さんが出演しているそうです。

 

MVでは、西島隆弘さんと新木優子さんの「トリコダンス」が見られるそうですよ!

 

今回は、映画「あのコの、トリコ。」に出演する新木優子さんに注目しました。

新木優子さんのプロフィール

出典 http://www.cmgirls.com/

 

新木優子(あらき ゆうこ)さんは、1993年12月15日生まれの女優、ファッションモデル。

 

東京都板橋区出身。

 

身長165cm。

 

スターダストプロモーション所属。

 

小学生の時にスカウトされ、芸能界デビュー。

 

新人時代は、同じ事務所に所属する「ももいろクローバーZ」のメンバーと一緒にレッスンを受けていたそうです。

 

2008年、映画「錨を投げろ」の直美役で映画初主演。

 

2011年、NTTdocomoのCMに出演。

 

2013年、映画「スクールガール・コンプレックス-放送部篇-」江里口フタバ 役で出演。

 

2014年、雑誌「non-no」の専属モデルを務める。

 

2015年、日本テレビ系ドラマ「いつかティファニーで朝食を」新井里沙 役で出演。

 

2016年、フジテレビ系ドラマ「ラブラブエイリアン」石橋園美 役で主演。

 

2016年、映画「インターン!」川倉晴香 役で主演。

 

2017年、フジテレビ系ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season」横峯あかり 役で出演。

 

2018年、映画「劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」横峯あかり 役で出演。

 

2018年10月公開予定、映画「あのコの、トリコ。」立花雫 役で出演。

地味で冴えない男子高校生・鈴木 頼は、東京の高校に転入し、幼なじみで初恋の“あのコ”立花 雫と再会。女優を目指し真っすぐにがんばる雫にあらためて恋をした頼は、あるきっかけから、雫の付き人に。ランジェリー広告の撮影日、共演するはずだった人気俳優の東條 昴が、アクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。そんな雫を助けるために頼はなんと昴の代役を引き受ける。そして、この広告が話題となり、頼と雫、昴の未来を変えていく―。
昴が遂に雫に告白、しかも自分が主演する恋愛映画の相手役に雫を指名する。複雑な想いを抱えながら頼もアート系の映画の主演に抜擢される。頼と雫は互いの夢に一歩ずつ近づくにつれ、すれ違っていき……。そんな中、昴が頼を呼び出し「雫は渡さない」と宣戦布告。雫への想いが抑えられなくなった頼は、昴に無謀な勝負を挑む。
恋と夢が複雑に絡み合う、幼なじみ3人の想いの行方は……?

出典 http://toriko-movie.jp/

新木優子さんの高校・大学は?

新木優子さんの出身中学・高校は、東京都千代田区にある九段中等教育学校といわれています。

 

偏差値は65なので結構難関ですよね。

 

中高を合わせた6年間の一貫教育を行っている学校です。

 

また、新木優子さんの出身大学は、フェリス女学院大学文学部英語英文学科です。

現在フェリス女学院大学に通いながら、芸能の仕事と両立しているという彼女。

「以前、彼女をインタビューした人から聞いたんですが、彼女は話すことがとにかく真面目で、勉強、仕事ともに中途半端が嫌いらしく、すべてのことに全力に取り組むとか。さらにあの笑顔を見せられたら世の男性たちは虜になっちゃいますよ。今後の伸びしろを考えると、広瀬すず級の逸材といっても過言ではありません」

出典 https://www.news-postseven.com/

 

フェリス女学院大学といえば、桐谷美玲さんや大江麻理子アナも通っていたお嬢様大学ですよね。

 

新木優子さんもネットの情報ですが、しっかりフェリス女学院大学を卒業しているそうです。

Sponsored Links

最後に

「ゼクシィ」8代目CMガールやドラマ「コード・ブルー」などに起用され、話題の新木優子さん!

 

今後の活躍を期待しています。

Sponsored Links