Sponsored Links

フジテレビ系ドラマ「好きな人がいること」で山﨑賢人さんの幼少期、日本テレビ系ドラマ「HiGH&LOW」で窪田正孝さんの幼少期を演じるなど、話題の俳優の荒木飛羽さん!

 

そんな荒木飛羽さんが、6月17日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」でバラエティー番組初出演するそうです。

 

荒木飛羽さんが、「行列のできる法律相談所」でどんな話をするのか楽しみですよね。

 

今回は、話題の美少年俳優の荒木飛羽さんに注目してみました。

荒木飛羽さんのプロフィール

出典 マイナビニュース

 

荒木飛羽(あらきとわ)さんは、2005年9月28日生まれの12歳。

 

茨城県出身で、血液型はA型。

 

身長は現在151cmですが、まだまだ背が高くなるでしょうね。

 

趣味は石集めで、特技はヒップホップダンス、水泳のようです。

 

事務所はスパイスパワーです。

 

キッズコレクションというファッションショーの帰り道に事務所からスカウトされて芸能界デビュー。

 

2014年4月のテレビ朝日系ドラマ「死神くん」第2話出演、2015年1月の日本テレビ系ドラマ「平成舞祭組男」第12話出演などを経て、2016年3月の日本テレビ系ドラマ「MARS~ただ、君を愛してる~」で藤ヶ谷太輔さんの幼少期役を、2016年6月の日本テレビ系ドラマ「HiGH&LOW Season2」で窪田正孝さんの幼少期役を演じています。

 

その後も、フジテレビ系ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」で間宮祥太郎さんの幼少期役、フジテレビ系ドラマ「好きな人がいること」で山﨑賢人さんの幼少期役、日本テレビ系ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」で片寄涼太さんの幼少期役、NHK大河ドラマ「西郷どん」では徳川慶福役として出演。

 

映画も、2016年の「ストレイヤーズ・クロニクル」で白石隼也さんの幼少期役として出演したのを皮切りに、「ブルーハーツが聴こえる~1001のバイオリン~」、「望郷」などに出演。

 

2018年秋に公開予定の英勉監督の「3D彼女 リアルガール」では筒井薫役で出演するそうです。

 

また、荒木飛羽さんは、JUNON主催の2018年「美男子ネクストブレイク 総選挙」では、犬飼貴丈さんや阪本奨悟さんらに混じり、最年少で選ばれていて、ネクストブレイク必至の俳優のようです。

荒木飛羽(あらきとわ)さんは本名?

荒木飛羽という、芸名のような名前ですが、今のところ本名かどうかは不明です。

 

スパイスパワーは、スウィートパワーの新人俳優部署で、スウィートパワーには黒木メイサさん、桐谷美玲さん、内山理名さん、知英さんなどが所属しています。

 

黒木メイサさんや桐谷美玲さんは芸名のようなので、荒木飛羽さんも芸名かも知れませんね。

Sponsored Links

最後に

荒木飛羽さんは、12歳ながら大河ドラマ「西郷どん」に出演するなど、これから期待されている俳優。

 

学業との両立は大変でしょうが、頑張って活躍してくださいね。

Sponsored Links